自動車ローンとは

自動車ローンとはマイカーローンのことで、
マイカーの購入、買替え、免許取得、車検、修理など自動車に関する費用を目的に
借りることができるローンです。従来は、新車購入時など、
自動車ディーラ経由で契約する場合が一般的でしたが、
最近は自動車ローンの種類や内容が豊富になり、銀行や信販会社なども扱うようになったため、
購入者にとっては選択の幅が広がりより身近なローンになってきました。
この自動車ローンの特徴は、自動関係に限定されたローンであるため、
融資金額は10万円から300万円までの間がほとんどです。
一般的には自動車ディーラ経由で自動車ローンを組むと金利がたかく、
銀行等などで組んだ方が金利が低いといわれています。
また、信販会社系は比較的審査に通りやすく、
自動車ディーラと提携している会社によって金利が異なります。
自動車ローンを選ぶポイントは、先述の通り銀行などの金融機関の方が金利が低めです。
また、その銀行へ長い間貯蓄していたり過去の取引で滞納などなければ、
1%以上の優遇金利も期待できるので、その点を考慮し銀行系の自動車ローンを調べてみましょう。
しかし、収入や勤続年数などを聞かれたり、
見積書や契約書を提出するなどハードルが高い面もありますので、
その点は忘れないようにしましょう。また、信販系は金利が高い反面 
借りやすいというメリットがあります。
しかし、自動車ディーラとのキャンペーンにより特別金利を提供している場合もあります。
いままで述べた通り自動車ローンには銀行系と信販系があり、それぞれ特徴があります。
ローンを組む場合、当然金利は安い方がいいですが、
皆それぞれ借りる環境が異なると思います。
ぜひ、幅広く調べ自分に一番適した自動車ローンを見つけ、
充実カーライフをお過ごし下さい。


安心の三菱東京UFJ銀行系「モビット」
posted by 自動車ローン審査基準 at 22:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | 自動車ローン審査基準
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。